読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きだよ 痛いほど

私の好きなことを、好きな時に、好きなだけ。だいたいジャニーズ B.O.C.

自担にまた恋をした

A.B.C-Z、Star Line Travel Concert大阪城ホールに行ってきたので、そこで思ったことを書いておく。長い上にお花畑すぎて自分で読み返して若干ひいたけど、そのまま残しとく笑

 

今回のツアーは1公演しか入れないし、仕事も忙しかったし、いろんな理由で地方でえび担するのちょっとしんどいなーと思いながら迎えた公演だった。私の担当は五関くんだけど、私が前に生で五関くんを見たのは去年のえび座。遠征がしんどく感じてジャニワは行かなかったし今年のえび座もチケットとらなかった。見たいけど、いろいろ考えたら行けなくて、何が何でも遠征する!っていうガッツもなくて茶の間だった1年間。レギュラー以外で五関くんをテレビで見る機会なんてほとんどなくて。現場に行かないと担当だなんて言えない気がして、好きだけど、見られないからしんどい、遠征しない自分が悪いって凹んでしんどい、もっとテレビで見られる人に降りた方が楽なんじゃ…って思ったりもした。それに、私はどうやら飽きっぽいらしく、今までも3年もしたら別のタレントに興味が移るのも珍しいことじゃなかった。五関くんに降りてすでに3年たったし、気になる子はたくさんいるし。

そんなモチベーションで迎えた今回のコンサート。そんなモチベーションのくせにたった1公演しか見られないことにもちょっとイライラして。そろそろダメなのかなーファンクラブ入ったところなのになーとか、ちらっと思ったりもした。

グッズを買ってファイルのメガネにニヤニヤしながら、あ、やっぱ好きやん、ってちょっとテンション上がったけど。

 

席はステージのほぼ真横、スタンドの上の方。ほぼ横から見る感じで、ダンスちゃんと見えない…ってまた凹んだ。

でも始まるとやっぱり楽しくなってきて、少しホッとした。 コンサートが始まって、えびが出てきてTake a 5Train歌ってる。明るくて楽しいことが始まるんだな、って予感させる曲で、いきなり泣きそうになった。えびのこの多幸感はなんなんだろ。5人ともビジュよくて、かっこよくてキラキラしてて、A.B.C-Z久しぶり!って思った。郁人の前髪さらさらで顔もほわほわしてて可愛かった。とっつーは短髪でかっこいい。はしちゃんも1年でまた大きくなった気がした。かっこよかった。塚ちゃんは元気で眩しかった。五関くんは1年前とおんなじ笑顔でそこにいた。31歳の五関くん初めましてだったけど、変わらずかわいい。

始めの2曲で五関くんかわいいー!と思わせたと思ったら、FantasticRideはめちゃくちゃかっこよくオシャレに踊ってて、やっぱり最強!ってなって双眼鏡でひたすら見てた。横からしか見れない…って凹んでたけど、あんなアングルで見ることそうそうないし、私は五関くんの横顔が大好きだったんだ、って思い出して、それはそれで楽しめた。

そこで迎えたTo Night's love

始めのダンスからめちゃくちゃかっこよくよくて、モニター見なきゃ顔は見えないけど、ダンスしっかり見たいから本人見たい、でも横だし!ってちょっとパニック。

それで、歌いだす前かな?モニターに映し出された顔を見たら汗が一筋流れてて、それがめちゃくちゃ綺麗で。ハットの角度も前髪も目の表情も汗も何もかも完璧で、私の理想のかっこよさそのままだった。本当にステージに立つと絵になる人だなって、五関くんは銀河一だなって。1年前には当然のように思ってたことを久しぶりに思い出して、急に体温上がったみたいになって、あとはもう夢中で見てた。ターンをしたら飛び散る汗とか、ハットから覗く前髪とか、かっこいいダンスとか(どんな振りとか全く記憶にないけど)、細いシルエットとか。とにかく全部がかっこいい。衣装も、せっかくのソロで先輩のお下がりとかありえん!作ってよ!って思ってたけど、実際見たらすごく似合ってた。

からの、ウインク。

完全に落ちた。なにあれ。そんなのするって聞いてない。かっこよすぎるんですけど。

担当に落ちた、って変な感じだけど、そう思ったから仕方ない。しばらく放心状態で動けなかった。

私が五関くんに降りたい!って思ったきっかけは、A.B.C-Zのパフォーマンスを見たいなと思って買ったサマリーのAddictedの五関くんを見たとき。「ヤツのこと忘れさせてやる 溺れなよ」って歌う五関くんを見て衝動的に、この人に降りたい!って落ちた。その時と同じような衝動にまた襲われた。「この手を取って 委ねればいい僕へと」って歌う五関くんを見て、また恋をした。

 

五関くんの表現するかっこいい、は私の理想そのまんまのかっこよさで、そんなところが大好きだった、って思い出せた。渚の〜で片膝立てて座ってるのとか最高だったし、せつない表情もたまらんかったし、何種類もあるフライングもかっこいいし、Fly a Flagのダンスもちょっとキツそうな表情もめちゃくちゃかっこよかった。世界一歌うときの優しい顔やMCでのケラケラ笑顔も、全部五関くんの好きなところだなぁ、って再確認。

えびのパフォーマンスはやっぱりすごいし、今回MCもまったりしてて可愛い。いっぱい元気もらえて、これからもえびを見てたい!って思えて嬉しい。

そして、無理しなくてもいいな、って思えたのも自分にはすごく進歩だった。時間とかお金とか無理して行かなくても、行けるとき、無理してでも行きたいと思えたときに行けば、いつでも最高にかっこよくてかわいくて銀河一素敵な五関くんがいてくれる。そう信じられたから、これからは自分のペースで楽しく好きでいられたらいいな。今後もいろいろな人に興味持ってフラフラしちゃうと思うけど、それでも、私の担当は五関くんです。遠征できなくても、テレビに出なくても、私の中で一番だから担当です。これからもよろしくね。

えび座にいきたい!笑